1】ヒヤリング

背景・状況確認、情報収集のためのヒヤリング

○御社が競合に勝てる領域をクローズアップ
○御社の強み、課題、業界の背景などを 徹底的にヒヤリング

2】ミーティング

販促方法の仮説立案のためのミーティング

○ヒヤリングを踏まえて、最も結果が出やすい方法を仮説立案
○上記方法で御社が可能かを、協議検討し、納得いただくまで打ち合わせ

3】ペルソナ(人物像)設定

販促方法の仮説立案のための具体的な人物像を設定

○御社スタッフとのミーティングで、ターゲットとなるペルソナ(人物像)を設定
○ペルソナ設定が正しいか、実際の消費者などにヒヤリング検証を実施

4】企画提案

入口商品やキャンペーンの企画・提案

○ターゲット層が動きやすい入口商品やキャンペーンを企画提案
○費用や人員的に、御社が実施可能かなどを協議

5】キャッチコピーなどの作成

アンケートやお客様の声を活かしたコピーづくり

○御社のスタッフもしくは、お客様にアンケートを行い、キャッチコピーなどを作成
○お客様の生の声から、心に響くキャッチコピーが生まれる

6】原稿の作成

関心・興味客に響くチラシ構成と原稿づくり

○興味のあるお客様(興味・関心客)は、詳しい情報を知りたがっている
○興味・関心客に響く情報型チラシの言葉や文章などの原稿を作成

7】アクションの調査・提案

ターゲットに合わせて最適なアクション方法を提案

○お客様の問い合わせや買い物など、最適なアクションを調査
○興味客が問合せしたくなる証明部(アクション欄)を作成
○反響の集計方法もご提案し、次回の販促物作成に活かす

8】“強み”を徹底訴求

御社の強み・こだわりを徹底的に引き出す

○チラシの裏面などを使い、御社の強み・こだわりを徹底的に訴求
○会社やお店のパンフレットとしても利用可能

9】レイアウトの作成

見た目以上に“伝える”事を重視したデザイン、レイアウト

○ターゲットにとって見やすい、伝わるデザインやレイアウトを作成
○色づかいやイメージなどの御社のご希望も反映

10】配布方法のご提案

集客につなげるためのチラシ配布方法のご提案

○新聞折込、ポスティング、手配りなど最適な配布方法は何か?
○新聞折込は、どのエリアに、どの程度、どの曜日に、折り込むのが良いか?など
○DMは、どのようにターゲットを細分化するのか?など
○御社にとって、最も費用対効果が高まりやすい配布方法をご提案