コンサルタントに求められる能力

ビジネスマンとして模範となるレベルのマナーや気配り

コンサルタントには、経営に関するあらゆる知識や、経営の現場で起こる問題を乗り越えた経験、論理的思考力、コミュニケーション力など、ありとあらゆる能力がすべて高いレベルで求められる。

もちろん、基本的なビジネスマナーも重要です。

お話する相手は経営者の方が多く、大変ご苦労されている方が多いので、そういうった細かいマナーまですべて見られている。
気配りの素晴らしい経営者もおられる。

自分は20代前半で、気配りを上司から叩き込まれたが、それは本当良い勉強になっている。当時は、そこまで気を配る必要があるのかと思うほどだった。

言葉遣いや身だしなみなど基礎的なマナーも高いレベルで常に保たなければならない。
たまに、派手なスーツなど格好をしているコンサルタントがいると聞くが、自分はどうかなと思う。コンサルタントが目立ったところで意味がない。

いろいろ思う人が360度いるので、無駄にマイナスになるようなことをする必要はない。
自分は身だしなみも最低限をわきまえて、あまり目立たないようにする。
高級なスーツとかきて、背伸びするような人もいるが、あまり高いもの身に着けるのも、嫌らしくて自分は好きではない。

周りまわりから嫌われず模範となりつつ、マナーを超えた気配りができるような人間にならねばならない。

Follow me!

関連記事

  1. 好かれる人間性

  2. お客様以上に一生懸命調べて、考える

PAGE TOP

コンサルタントに求められる能力

ビジネスマンとして模範となるレベルのマナーや気配り

コラム

コンサルティングとコーチングの違い

コンサルタントに求められる能力

お客様以上に一生懸命調べて、考える

コンサルティングの必要性

様々な場面で求められるコンサルティング営業

コンサルタントに求められる能力

好かれる人間性

PAGE TOP