スイミングクラブ・スポーツクラブ会員獲得支援

スイミングクラブ・スポーツクラブ会員獲得支援について

*在籍会員数アップ=利益アップにこだわる

★集客・販促策の強化による入会促進・退会防止!
★働き方改革の推進による社内体制(人材定着・育成/運営環境)の整備!
★人材育成およびスタッフのモチベーションアップ!

有限会社楽まうくのスイミングクラブ・スポーツクラブ会員獲得コンサルティングとは、ズバリ「在籍会員数を増やし、安定した売上を保つ体制をつくる」ことです。
入会獲得の集客策と退会防止の販促策を強化すると同時に、それらを安定して行うための体制づくり(人材定着・育成/運営環境)をトータルでご支援させていただきます。

会員数を増やすには、一見、営業販促だけを強化すればよいように思われますが、やみくもに入会数を増やしても、退会があれば売上は安定しません。
退会要因の第1位は「入会後のサービスへの不満足」でありますが、それを引き起こすのは「人手不足」であり「人材不足」です。

それらの課題を解決するべく、チラシ・DM・ホームページを中心とした集客・販促策強化ノウハウをご提供しつつ、人事評価制度や仕事基準書を策定するなど人材を定着させ育成する体制づくりを様々な角度からサポートし、安定した在籍会員数の獲得=利益アップを実現していきます!

★入会数を増やしつつ、退会数を減らしたい!
★チラシ・DM・ホームページなどの販促ツールを見直したい!
★20代~30代の若手社員を定着させたい!
★人間関係の悪化など、社内トラブルを解消したい!

そのようなタイミングには、是非、楽まうくにご相談ください。
熱意には熱意でこたえる。是非、あなた様のお力になりたいと存じます!

(有)楽まうくのスイミングクラブ・スポーツクラブ会員獲得支援について、詳しくはコチラ▶

「スイミングクラブ 会員数UP対策 ご提案(無料)」します!詳しくはコチラ▶

 

ご支援内容について

有限会社 楽まうくのご支援は、具体的には以下のようなことを行います。

*働き方改革 人材の定着と育成を行い社内体制を整える~

①人事評価制度・賃金制度の策定
20代~30代の若手スタッフの多くは、自身の働きや能力に対しての明確な「評価」や「処遇」を求めています。
御社に合った「人事評価制度」を策定して明確に評価し、処遇にリンクさせることでスタッフの納得性を高め、人材定着とモチベーションアップを図ります。

<職場における「評価」の重要性>
○給料や賞与の額以上に、納得のいく評価がされているかが重要視される
○評価がそもそも無かったり能力や成果が評価されないのは不満
○優秀な人材ほど評価を求める○評価が無い職場ほど退職率が高い
○評価がきちんとされている職場ほど処遇が低くても不満は少ない

     

<人材定着のための「人事評価制度」>
○定期的(半年に1回)に評価を実施
○評価シートをつくる○評価結果は面談で伝える
○パート・アルバイトにも実施する
○評価→処遇にリンクすることで納得性が高まる
○評価・面談を通じて、社員教育やコミュニケーションになる

 

②仕事基準書の策定
経営者がスタッフに求めることを「仕事基準書」としてまとめて明確にし、組織力を高めます。
経営の理念をはじめ、それを実現するための具体的行動などを記し、社内スタッフの働き方の方向性を合わせることが出来ます。

○経営者がスタッフに求めることを明確に示す
○社内スタッフの働き方の方向性を合わせる

 

③就業規則の策定・雇用契約書の見直し
会社のルールを「就業規則」としてまとめ、雇用契約書に落とし込みます。
ルールを守らないスタッフに対しては罰則をつくることで、人事評価制度と連動して信賞必罰をはっきりさせモチベーションにつなげると同時に、文書として明記することでいざという時に会社とスタッフの双方を守ることにつながります。

○就業規則をまとめ、雇用契約書に落とし込む
○人事評価制度と連動して信賞必罰をはっきりさせ、モチベーションにつなげる

 

④辞めにくい育成法
スタッフ(新卒・パート・アルバイト含む)の育成をサポートし、定着を推進します。
例えば、定期的にマンツーマンでのフィードバック面談の場を設け、評価シートを用いながらスタッフの仕事状況や悩みなどの本音をヒアリングし評価と期待を伝えるなど、会社とスタッフの距離を近づけて定着を図り、仕事へのモチベーションを高めて育成のスピードが上がる体制をつくっていきます。

○定期的にスタッフとのフィードバック面談を実施
○会社とスタッフの距離を近づけて定着を図る
○仕事へのモチベーションを高め、育成のスピードを上げる

 

⑤会議・ミーティングの改善
現場スタッフも参加する会議・ミーティングを定期的に実施し、計画と成果を常に会社全体で確認しながら、経営を見える化していきます。
トップダウンではなくスタッフ各自が担当を持つことで自主性が高まり、経営意識が身についていきます。
また、会議・ミーティングを通じて、経営者も含めてスタッフ同士がこまめにコミュニケーションを取ることで、人間関係などのトラブルの削減や防止につながります。

○現場スタッフも参加する会議・ミーティングを定期的に実施
○スタッフの自主性が高まる
○コミュニケーションが増えてトラブルが減る

 

(有)楽まうくのスイミングクラブ・スポーツクラブ会員獲得支援について、詳しくはコチラ▶

「スイミングクラブ 会員数UP対策 ご提案(無料)」します!詳しくはコチラ▶

 

*集客・販促強化 入会を促進し退会を防止する

【入会促進策】

①チラシ・DM・ホームページの改善
チラシ・DM・ホームページなどの営業ツールを見直し、現場スタッフも巻き込みながら改善を進めます。
改めてターゲットを絞り込み、サービスだけでなく御社の強みやこだわりを訴求した「情報型ツール」を活用して、狙いの優良顧客獲得を目指します。

○チラシ・DMホームページを見直す
○現場スタッフも書き込む
○会社そのものを訴求する情報型ツール

 

②集客策の企画提案
お客様と直接接する現場スタッフの意見も取り入れながら、ターゲットを明確にした御社に最適な集客企画をご提案します。
「お客様の声」のヒアリングを代行して行い、リアリティのある策を企画します。

○ターゲットを明確にする
○「お客様の声」のヒアリングを代行

 

③コミュニケーション力の強化
スタッフの接客研修などを通じてコミュニケーション力を高め、問い合わせや体験からの入会率を高めます。

○スタッフ研修の実施

 

(有)楽まうくのスイミングクラブ・スポーツクラブ会員獲得支援について、詳しくはコチラ▶

「スイミングクラブ 会員数UP対策 ご提案(無料)」します!詳しくはコチラ▶

 

 

【退会防止策】

①スタッフの研修会
スタッフのスイミング及び運動の指導力を高める研修会を定期的に実施し、顧客漢族度の向上を図ります。
会員様への接し方、指導方針の統一など、社内での共通認識を持って接客力を高めていきます。

○指導力を高めるスタッフ研修会の実施
○社内での共通認識を持つ

 

②イベント企画
会員様との積極的なコミュニケーションを図るイベントの企画や情報誌(ニュースレター)の作成など、会員様とつながる仕組みや喜ばれる仕掛けをご提案します。
会員様から忘れられない関係を築くことで、退会を防止します。

○会員様と積極的にコミュニケーションを取る企画提案
○会員様から忘れられない関係を築く

 

(有)楽まうくのスイミングクラブ・スポーツクラブ会員獲得支援について、詳しくはコチラ▶

「スイミングクラブ 会員数UP対策 ご提案(無料)」します!詳しくはコチラ▶

PAGE TOP

セミナー・研修・講演

2022年5月~6月 スイミングクラブ・スポーツクラブ会員数アップ 全国出張セミ…

セミナー・研修・講演

【5/30(月)異業種勉強会】中小経営者・小規模事業者・ビジネスマンのための &…

セミナー・研修・講演

【4/4(月)新入社員研修】脱・学生!〜社会人へのマインドチェンジ〜新入社員研修…

コンサルタントに求められる能力

ビジネスマンとして模範となるレベルのマナーや気配り

コラム

コンサルティングとコーチングの違い

PAGE TOP