コンサルタントに求められる能力

好かれる人間性

いくら知識があって有能でも、結局相手が受け入れてくれなければ、行動は変わらないわけで、行動が変わらないと結果も変わりません。

受け入れてもらうためには、やはりその人の人間性を信じ、好いてもらうことが大事です。

コンサルタントは、厳しいことを言わないといけないことも多々ありますが、嫌われるような態度や言い方をしては論外です。
いかにクライアント企業の社員に好かれるかが大事です。

私は、クライアント企業のリーダーや社員に好かれるために、プライベートでもつながりを持つようにしています。
自分の人間性を知ってもらったり、相手の人間性を知るためには仕事だけでは限界があります。
一緒に食事をしたり、休日に一緒にアウトドアに行くこともあります。

「以前のコンサルタントの言い方や態度が嫌いだった」と聞くことがありますが、そう思われないよう心掛けていかねばなりません。

Follow me!

関連記事

  1. ビジネスマンとして模範となるレベルのマナーや気配り

  2. お客様以上に一生懸命調べて、考える

PAGE TOP

コンサルタントに求められる能力

ビジネスマンとして模範となるレベルのマナーや気配り

コラム

コンサルティングとコーチングの違い

コンサルタントに求められる能力

お客様以上に一生懸命調べて、考える

コンサルティングの必要性

様々な場面で求められるコンサルティング営業

コンサルタントに求められる能力

好かれる人間性

PAGE TOP